en voyage

カテゴリ:フランス*秋( 6 )

パリに到着:11/11 Fontainebleau〜Paris

d0080167_16202451.jpg

パリに戻ってきました。
夏の終わりに始った旅は、季節を越えてすっかり冬がやってきていました。

写真/Paris
[PR]
by kao_731 | 2006-11-11 16:18 | フランス*秋

フランスへ:11/10 Fontainebleau

d0080167_18232044.jpg

フォンテンヌブローの森は2万5000ヘクタールの広さでフランス国内でも第2番目。
この広大な森の中には16世紀にフランソワ1世が改築した美しいフォンテンヌブロー宮殿があります。
「フランスの歴史を学ぶなら、本を読むよりフォンテーヌブローへ行け」と言われる程
歴史的な遺産が多く残されたところなのです。
勉強不足の私は、淡々と見学するだけで...ちょっと情けないです。

写真/Chateau de Fontainebleau

d0080167_1843550.jpg

また、この約10キロの離れたとことににあるバルビゾンは
田園風景に見せられたミレーやルソー、コローらバルビゾン派と呼ばれる画家たちが過ごした村として知られていて、
彼らの愛した風景をゆっくり見る為にここに滞在することにしたのです。
私は訪れたのは2度目。その時はツアーで風景の中に浸る時間などあるはずもなく、今回は森の中も散策することができたのでした。
[PR]
by kao_731 | 2006-11-10 18:52 | フランス*秋

フランスへ:11/09 Auxerre〜Vezelay 〜Fontainebleau

d0080167_10503972.jpg

d0080167_10505540.jpg

このヴェズレーは、フランスで最も美しい町に選ばれているそうでブルゴーニュの旅の中心ともなるところ。
小高い丘を囲むような古い街並の石畳をもぼっていくとその頂点に世界遺産にも登録されたサン・マドレーヌ寺院が現れる。
この教会のタンパン(教会の扉のすぐ上のアーチ部分の半円形の部分に彫られた彫刻)や柱頭彫刻は
ロマネスク芸術の本には必ずといって出てくるそう、物静かな表情がとても美しかった。

写真/Vezelay Basilique ste.Madeleine
[PR]
by kao_731 | 2006-11-09 22:39 | フランス*秋

フランスへ:11/08 Fontenay~ Chablis~Auxerre 

d0080167_1049469.jpg

d0080167_10502361.jpg

フォントネー修道院は人里から離れた泉の側にありました。その名の語源(フォンテーヌ)はここからきているそう。
このゲートにたたずんだ時、張り詰めた空気、その凛とした雰囲気に圧倒されました。
修道院らしいストイックさと冬の寒さがそう感じさせたのかもしれない。

写真/Abbaye Fontenay
[PR]
by kao_731 | 2006-11-08 11:41 | フランス*秋

フランスへ:11/07 Dijon---Bourgogneドライブ

d0080167_21234921.jpg

d0080167_212443.jpg

9月8日にパリ北駅を出発し列車に乗って始めた旅は、とうとう2ヶ月を過ぎた。
きょうで2ヶ月有効のユーレルパスの期限が過ぎたのでここディジョンからパリまではレンタカーでドライブしながら向かうことにした。
写真/Dijon

d0080167_21243135.jpg

ワイン通憧れのコート・ドールCote d'Orのぶどう畑を眺めながらのドライブ。
途中カーヴに立ち寄って、数種類のワインを試飲させてもらい気に入ったものをおみやげに購入することに。
試飲と言っても、グラスに普通に注がれるものだから、ついつい飲み過ぎてしまった私は、
助手席のほろ酔いで上機嫌の旅となったのでした。
写真/Beaune
[PR]
by kao_731 | 2006-11-07 21:37 | フランス*秋

フランスへ:11/06 Strasbourg〜Nancy〜Dijon

d0080167_17273759.jpg

d0080167_17272225.jpg

ストラスブールの運河沿いのプチフランスという、フランスの中世の町並が保存されている地区。
木組みや切妻など、この地方独特の様式の家々が並んでいて、
ここを歩いていたら、時代を超えてしまったような感覚になってきたのでした。

写真/Petite France
[PR]
by kao_731 | 2006-11-06 21:28 | フランス*秋