en voyage

視点。

d0080167_21514752.jpg

観光客の行かないような小さな村にも立ち寄った。
こんな古びたドアには、それなりの歴史や人の温もりが感じられて、
人の中で有名な建造物を見るより、一人たたずんで感動してしまうこともある。

写真/Provence(FRANCE)
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-04 23:04 | つれづれ

塀の上から、

d0080167_2059124.jpg

『ニャ〜オ。』鳴き声は、世界共通。
ネコ好きの私は、すぐにコミュニケーションを試みる。
私を気に入ってくれると...塀から降りて来てくれるはず、がしかし。

ロンドンの街中のネコちゃん。何だかイギリスのネコは品があるぞ。

写真/London
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-04 21:04 | 出会い

ふれあい...

d0080167_16442747.jpg

旅先での様々な人たちとのふれあいは、素晴らしい。
言葉が通じなくても...ふれあう気持ちがあれば心が通じる。

この中央の写真のように 夫婦仲良く、『何十年後にも旅ができたらいいね!』

写真左から/venezia/basel/vienna
(*太字は、写真を撮った場所)
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-03 16:55 | 出会い

なんにもない...けど。 

d0080167_1635428.jpg

人工的なものや過度に観光化されたものがほとんど見当たらない。
何にもないけれど...ウェールズの自然は豊かだった。
牛たちもカメラを構えると物珍しそうに寄ってきます。 ちょっと慣れないので怖かったりします。

写真/Caersws(WALES)


d0080167_1641218.jpg

真夏の滞在なので、毎日暑かった!
この日は、海までドライブ。リゾート地なのに車もまばら。
FORDのエスコートでひたすら走る。

写真/Llwynwril(WALES)
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-02 16:14 | ウェールズ

ゆったりとした時間。

d0080167_1551624.jpg

道ばたに羊がやすんでいます。
ここウェールズでは、当たり前の風景です。

d0080167_15512857.jpg

その向こうで夫がロッドを振っています。
なかなか釣れません。
時間がゆったり過ぎてゆきました。

写真/Tal-y-llyn(WALES)
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-02 15:54 | ウェールズ

ウェールズの風景 

d0080167_15223767.jpg

ロンドンから列車でウェールズへ。
THE OLD MILLに滞在して、レンタカーでのドライブの日々。

広がる丘陵地帯には、水玉模様のように羊の姿が...
なんとなく北海道に似ている。

写真/Talerdding~Llanderfyl(WALES)
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-02 15:29 | ウェールズ

voyage

d0080167_1164167.jpg

このブログは、私のホームページwith DOGsの一部です。
5年前ホームページを始めた当初から、旅のコンテンツを作りたいと考えていました。
でも、気がつけば、日記を綴るだけになっていて、
なかなか新しいコンテンツを立ち上げるに至りませんでした。
ブログというかたちを使えば、気軽にボチボチできるような気がして...
やってみようかなーと思ったのです。

写真/Dijon(FRANCE)
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-02 01:27 | はじめに

いつか...

d0080167_09428.jpg

押し入れの奥にしまわれたたくさんの旅の写真。
きっかけがあったわけでもなく、
なんとかしなくっちゃと引っぱりだして来た。

このブログを書くことで
「いつか」やろうと思っていた旅の写真の整理をやり進めようと思う。

(写真左から、Basel /salzburg / paris)
[PR]
# by kao_731 | 2006-08-02 00:13 | はじめに

出発

d0080167_17121234.jpg

かねてから、パリに暮らすことを願っていた私は、
とうとう仕事を辞め、住んでいたアパートを引き払い、出発しました。

それは、ちょうど十数年前のきょう。
暑い夏の日でした。到着地は、London
パリに腰を据える前に ゆっくりとイギリスを旅して気持ちをリセットしようと思ったのです。
[PR]
# by kao_731 | 2006-07-31 22:51 | イングランド